現在公開中の作品

『クルエラ』(134分)

エマ・ストーン主演のディズニー映画。『クルエラ』は、ファッショナブルな悪役としても伝説の悪女クルエラ・ド・ヴィルの若き日の反抗的な姿を描いた、最新の実写長編映画です。映画史において最も悪名高い人物です。『クルエラ』は、パンク音楽が流行していた1970年代のロンドンを舞台に、自分が創った作品で名声を得ようと必死になっている10代の詐欺師エステラの物語を追っています。エステラは、自分と同じようにいたずら好きな10代の犯罪者2人と仲良くなり、3人でロンドンの路上で生計を立てていきます。

『ラース・オブ・マン』(119分)

ガイ・リッチー監督とジェイソン・ステイサムが再びタッグを組んだ、ハードボイルドなクライムドラマです。ひとつの犯罪が連鎖反応を引き起こし、それに巻き込まれた強盗たちがどのような結末を迎えるかを追った話ですが、話がいくつかの小エピソードに枝分かれし、それぞれの登場人物に焦点を当てる形で展開していきます。

現金輸送車の警備員として新しく入ったミステリアスで恐そうな男が、強盗の際に優れた射撃才能を発揮して同僚を感心させます。同僚は、男が何者なのかも、どこから来たのかも知りません。ですが、男がその後取り返しのつかなくなりそうな、思い切った行動に出るなかで、男の究極の目的が明らかになります。

『スピリット・アンテイムド』(88分)

逆境を乗り越えること、友情の大切さ、そしてずっと一緒にいることがいかに大切かを描いた、素晴らしい物語です。 『スピリット・アンテイムド』は、偽りなしのご家族向け娯楽作品です。アニメーションはクリアで軽く、声優も素晴らしく、馬の「スピリット」と少女がかけがえのない親友同士になる物語も感動的です。

静かな田舎町に引っ越してきたラッキー・プレスコットは、自分と同じように反抗的な性格の野生馬「スピリット」に出会います。冷酷な調教師がスピリットとその仲間たちの誘拐を企てると、ラッキーは自分の人生を永遠に変えてくれた馬を救うために、新しい仲間たちと一緒に一生に一度の冒険の旅に出ます。